福島ユナイテッドFC オフィシャルサイト

普及・育成部ブログカテゴリ

あの日から224日目 

2011.10.21 須田 U-15監督

3月11日 東日本大震災から224日が経過した。

表土除去を行い放射線量が低くなっているグランドで、震災後初めてのU-15トレーニングを行うことになった。あの日から224日も経過していたのかあ

これまで、我々は福島市内での屋外活動を自粛し、体育館での活動を行っている。どれも根拠のない、事例のない放射線情報は、我々を困惑させ、屋外活動をすることに躊躇いがあったからです。

福島県、福島市の現況が100%安全ではないことは、確かである。そのような中でトレーニングを再開させることに際しては、熟考せざるを得ない。根拠のない情報を洗い浚い調べ、自分の中での納得するしかないのである。

もちろんこの決断に至る以前に、保護者の皆様のアンケートを参考にさせていただいたり、実際に線量計で放射線数値を各所で計測したり、子供たち自身にも質問したり、自分の中での納得材料を探しました。

今日から週1回 約2時間の屋外活動が、子供達に与える影響は、吉か凶か?

サッカーだけで考えるならば間違いなく吉である。質の良いトレーニングができれば、子供達のサッカースキル向上を促すことができるはず。この2時間は有効に活用しなければいけない。気合いが入る。

しかし、子供たちの身体に将来に及ぼす影響を考えるとなんだか複雑な心境になる。そんな状況がいつから更に改善されるのであろうか?!

そんな中で今日を迎え記録に残さなければと思い久々にブログしてみました!!

 


福島ユナイテッド サッカースクール 生徒募集無料体験会 参加者募集中

お電話でのお問い合わせは 024-573-8203までWEBでのお問い合わせはこちらをクリック