NEWSの最近のブログ記事

 福島市小中学校PTA連合会様の主催、東北人魂広島プロジェクト「ふくしまこども応援団」様と弊クラブの共催にて、11月30日に『~平成25年度 福島市小中学校連合会リフレッシュ事業1~ 「福島ユナイテッドFC×東北人魂・広島プロジェクトふくしま子ども応援団 ふれあいサッカー教室」』を開催しました。
 当日は天気にも恵まれ、青空の下参加した子ども達は選手と体を動かし、午前の部、午後の部、ともに盛り上がり、参加した約150名の子ども達は終始笑顔の中で選手達とのサッカーを楽しみました。
 
 
【午前の部】
 
131130.1.jpg 131130.2.jpg
 
131130.3.jpg 131130.4.jpg
 
131130.5.jpg 131130.6.jpg
 
131130.7.jpg 131130.8.jpg
 
131130.9.jpg 131130.10.jpg
 
131130.11.jpg 131130.12.jpg
 
131130.13.jpg 131130.14.jpg
 
131130.15.jpg 131130.16.jpg
 
131130.17.jpg
 
131130.18.jpg
 
 
【午後の部】
 
131130_1.jpg 131130_2.jpg
 
131130_3.jpg 131130_4.jpg
 
131130_5.jpg 131130_6.jpg
 
131130_7.jpg 131130_8.jpg.
 
131130_9.jpg
 

 

  福島ユナイテッドFCでは東日本大震災や原発事故の影響で福島市へ避難している子どもたちが多くいるなか、スポーツを通して子どもたち同士の交流を深めながら健康促進をはかり、新たな生活への明るいきっかけづくりができないかと福島市小中学校PTA連合会様とサッカー教室の開催を協議してきました。
そのような中で、このたび、福島の子ども達を支援するために発足された東北人魂広島プロジェクト「ふくしまこども応援団」の「サッカーを通して福島の子ども達へスポーツの機会を提供し福島を元気にしたい」という思い受け、当イベントに共催いただくことになり、福島市内の小中学生を対象に『~平成25年度 福島市小中学校連合会リフレッシュ事業1~ 「福島ユナイテッドFC×東北人魂・広島プロジェクトふくしま子ども応援団 ふれあいサッカー教室」』を開催することとなりました。
 
 
 
【日 時】
11月30日(土) ・午前部 10時~/・午後の部 13時~  ※小雨決行
 
【場 所】
十六沼サッカー場
 
【主 催】
福島市小中学校PTA連合会 
 
【共 催】
東北人魂広島プロジェクト / 福島ユナイテッドFC
 
【協 賛】
◎生協ひろしま 様(広島県廿日市市)
ご提供物:CO・OPロングウインナー、CO・OPスポーツドリンク、生協ひろしま 高原バナナ
◎アヲハタ株式会社 様(広島県竹原市)
ご提供物:est-etto(エスト・エット) 瀬戸内フルーツジュレ(種類は未定)
     ☆上記商品を、参加者の皆様とスタッフへご提供していただきます。
 
【参加者】
福島ユナイテッドFC トップチーム全選手
       福島市内の小中学生 約400名
 
【タイムスケジュール】
○午前の部 /対象:小学生1~4年生 約200名
10:00~ ≪開会式≫  1:開会の言葉 
                 2:あいさつ   
                  [主催者代表] 福島市小中学校PTA連合会   会長       藤原 聡  様
                  [共催者代表] 株式会社AC福島ユナイテッド  代表取締役  鈴木 勇人
                 3:記念写真撮影
10:20~  ≪サッカー教室開始(約60分)≫ ☆トップチーム選手によるサッカー教室
11:30~  ≪閉会式≫
               [選手から子どもたちへメッセージ&記念品贈呈] 
               ◆記念品
                ①東北人魂広島プロジェクトから子どもたちへ
                 ・生協ひろしま様より、
                 「CO・OPロングウインナー、CO・OPスポーツドリンク、生協ひろしま 高原バナナ」
                 ・アヲハタ株式会社様より、「est-etto(エスト・エット) 瀬戸内フルーツジュレ」
                ②福島ユナイテッドFCから子どもたちへ
                 ・ユナイテッドノート
[選手交流会] 
握手会、写真撮影など
 
 
 
○午後の部/対象:小学生5,6年生・中学生1~3年 約200名
13:00~ ≪開会式≫  1:開会の言葉 
                 2:あいさつ   
                  [主催者代表] 教養委員長                       三浦 康伸 様
                  [共催者代表] 株式会社AC福島ユナイテッド  常務取締役  鈴木 暁夫
                 3:記念写真撮影
13:20~  ≪サッカー教室開始(約60分)≫ ☆トップチーム選手によるサッカー教室
14:30~  ≪閉会式≫
               [選手から子どもたちへメッセージ&記念品贈呈] 
               ◆記念品
               ①東北人魂広島プロジェクトから子どもたちへ
                ・生協ひろしま様より、
                「CO・OPロングウインナー、CO・OPスポーツドリンク、生協ひろしま 高原バナナ」
                ・アヲハタ株式会社様より、「est-etto(エスト・エット) 瀬戸内フルーツジュレ」
               ②福島ユナイテッドFCから子どもたちへ
               ・ユナイテッドノート
[選手交流会] 
握手会、写真撮影など

 

 6月20日(木)に開催した「第2回「ふくしま子ども応援団」サッカー教室】~東北人魂×福島ユナイテッドFC~」のイベントに参加した園児とコーチからからメッセージが届きました。
 
 
 
■コーチのメッセージ■
【中村洵コーチより】
「広い体育館を走りまわる子ども達を見て僕自身も元気をもらいました。サッカークラブとして、サッカーの指導者として子ども達や福島県民の皆さんに元気を届け、サッカーの楽しみを伝えることが本当に大切だと改めて実感しました。今後もより多くの皆さんの笑顔が見れるようサッカーを通して努力していきます。ふくしま子ども応援団をきっかけにこのような機会を作ることができ良かったです。僕自身も今回のイベントを通して多くのことを学ぶことができました。本当にありがとうございました。」
 
【渡辺哲コーチより】
「今回サッカー教室に参加させていただき子ども達から沢山の笑顔と元気をもらうことができました。ありがとうございました。福島はまだまだ厳しい状況が続いていくかと思いますが、明るい話題を一つでも多く発信できるよう復興のシンボルとして活動していきたいと思います。これからも共に頑張っていきましょう。」

 
■イベントに参加した園児のメッセージ■
「お兄さんたちがかっこよくて、鬼ごっこやボール遊びが楽しかったです」
「果物のグループでボールゲームをしたことが楽しかったです」
「僕はボール遊びで卵の様に大事に運んだ事が楽しかったです」
「たくさんの友達と体育館いっぱいに走ったのが楽しかったです」
「最後にゲームで勝てたのがとても嬉しかったです」
 
 
 
 
130623_1.jpg 

 

130623_2.jpg

 

130623_3.jpg

 
130623_4.jpg
 東北人魂 広島プロジェクト「ふくしま子ども応援団」と福島ユナイテッドFCとの共同事業第2回目として、昨日『「ふくしま子ども応援団」サッカー教室 ~東北人魂×福島ユナイテッドFC~』のイベントを開催し、福島ユナイテッドFCアカデミーコーチがサッカー教室を行いました。今回はすみよし幼稚園・川俣南幼稚園・福田幼稚園の園児が参加し、約1時間のサッカー教室を楽しみました。
 
 
 
13062101.jpg
 
13062102.jpg
 
13062104.jpg
 
13062105.jpg
 
13062106.jpg
 
13062107.jpg
 
13062108.jpg
 
13062109.jpg
 
13062110.jpg
 
13062111.jpg
 
13062112.jpg
 
13062113.jpg

  東北人魂 東北人魂を持つJ選手の会の【東北人魂 広島プロジェクト「ふくしま子ども応援団」】と当クラブとの共同事業第2回目として、下記日程にて川俣地区の幼稚園児を対象にサッカー教室イベントを開催します。

 
 
【イベント名】 
 第2回「ふくしま子ども応援団」サッカー教室 ~東北人魂×福島ユナイテッドFC~
【共催】    
 東北人魂  広島プロジェクト  /  福島ユナイテッドFC  
【協力】    
 アヲハタ株式会社(広島県竹原市)  
 ◎アヲハタ株式会社より参加者の皆様へ「est-etto 瀬戸内フルーツジュレ3個セット」をご提供いただきます
【趣旨】
 福島県伊達郡川俣町の山木屋地区は、原発事故の影響で今なお避難区域に指定されており、子ども達は夢や希望を見出せない状況にあります。
 そんななか、同町が掲げている「集団体験学習プラン」の一貫として、川俣幼稚園・川俣南幼稚園・福田幼稚園が合同で開催する「集団体験学習宿泊会」の開催にあたり、集団活動を通してコミュニケーション能力を高め、スポーツを通して体を動かしながら楽しむことを目的としサッカー教室開催の依頼を受けました。
 福島ユナイテッドFCとしましては、スポーツを通して街を元気にし、子ども達に夢や希望を提供することを活動理念としており、原発事故の影響で苦しんでいる地域の子どもたちに希望を与えたいという思いからこれを快諾しました。
 また、福島の子ども達を支援するために発足された東北人魂広島プロジェクト「ふくしまこども応援団」のご厚意により、サッカーを通して福島の子ども達へスポーツの機会を提供し福島を元気にしたいという思いとともに【「ふくしま子ども応援団サッカー教室」 東北人魂×福島ユナイテッドFC】として、このたび第2回目のイベントを開催する運びとなりました。
【開催日時】 
 2013年6月20日(木)14:00~15:00
【会場】    
 川俣町役場 川俣町体育館
 (住所 :〒960-1405 福島県伊達郡川俣町大字東福沢字万所内山2)
【タイムスケジュール/内容】
 14:00  ≪イベントスタート≫
        ■開会式 
         ・挨拶、及び福島ユナイテッドFCアカデミーコーチの紹介
 14:05   サッカー教室スタート
 14:45   サッカー教室終了
        ■閉会式
         ・福島ユナイテッドFCアカデミーコーチから園児へプレゼントの贈呈
            東北人魂オリジナルポストカード&福島ユナイテッドFCホームゲーム招待券
            アヲハタ株式会社様ご提供の「est-etto 瀬戸内フルーツジュレ3個セット」
         ・園児からコーチへ絵葉書のプレゼント
         ・園長代表、園児代表からのお礼の挨拶
         ・全体集合写真撮影
 15:00  全体終了
【参加者】   
 川俣幼稚園・川俣南幼稚園・福田幼稚園の園児 約41名
 福島ユナイテッドFCアカデミーコーチ
 
 東北人魂 広島プロジェクト「ふくしま子ども応援団」と福島ユナイテッドFCとの共同事業第1回目として、『「ふくしま子ども応援団」サッカー教室 ~東北人魂×福島ユナイテッドFC~』のイベントを開催し、福島ユナイテッドFCトップチーム全選手・コーチーチングスタッフが参加しました。今回は飯舘村立飯舘中学校の生徒、福島市立飯野中学校の生徒の皆さんなど、約30名が参加し、約2時間のサッカー教室を楽しみました。
 
13030101.jpg
 
13030102.jpg
 
13030103.jpg
 
13030104.jpg
 
13030105.jpg
 
13030106.jpg
 
13030107.jpg
 
13030108.jpg
 
13030109.jpg
 
13030110.jpg
 
13030111.jpg
 
13030112.jpg
 
13030113.jpg
 
13030114.jpg
 
13030115.jpg
 
13030116.jpg
 
 
 
■イベントに参加した生徒の皆さんからのメッセージ■
【飯舘中学校の生徒より】
「最後に行ったミニゲームが楽しかったです。サッカー選手として一つ一つの技術が高いなと感じました。Jリーグに昇格して福島の復興に向けて一緒に頑張っていきましょう」
 
【飯舘中学校の生徒より】
「ユナイテッドの選手達と交流できて本当に嬉しかったです。この勢いに乗って福島の復興に向けて頑張ってください。必ず試合に観に行き、応援します」
 
【飯野中学校の生徒より】
「ユナイテッドとサッカーをして楽しかったです。技術が高くてボールを自分のものにしているのを見て、将来はユナイテッドの選手のようになりたいと思いました。僕もユナイテッドの選手のように強くなるので、JFLでも頑張ってください」
 
【飯野中学校の生徒より】
「ミニゲームなどをしてすごく楽しかったです。一緒にサッカーをして、改めてサッカーが好きだなと感じました。僕達も選手を見習って頑張るので、選手達も試合に勝ち続けて頑張ってください」
 
【飯野中学校の生徒より】
「僕達も福島県民として、ユナイテッドの選手のように技術を磨いて頑張りたいです。これからも頑張ってください」
 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちNEWSカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。