第2回【「ふくしま子ども応援団」サッカー教室】に参加した園児とコーチからのメッセージ

2013/07/02

 6月20日(木)に開催した「第2回「ふくしま子ども応援団」サッカー教室】~東北人魂×福島ユナイテッドFC~」のイベントに参加した園児とコーチからからメッセージが届きました。
 
 
 
■コーチのメッセージ■
【中村洵コーチより】
「広い体育館を走りまわる子ども達を見て僕自身も元気をもらいました。サッカークラブとして、サッカーの指導者として子ども達や福島県民の皆さんに元気を届け、サッカーの楽しみを伝えることが本当に大切だと改めて実感しました。今後もより多くの皆さんの笑顔が見れるようサッカーを通して努力していきます。ふくしま子ども応援団をきっかけにこのような機会を作ることができ良かったです。僕自身も今回のイベントを通して多くのことを学ぶことができました。本当にありがとうございました。」
 
【渡辺哲コーチより】
「今回サッカー教室に参加させていただき子ども達から沢山の笑顔と元気をもらうことができました。ありがとうございました。福島はまだまだ厳しい状況が続いていくかと思いますが、明るい話題を一つでも多く発信できるよう復興のシンボルとして活動していきたいと思います。これからも共に頑張っていきましょう。」

 
■イベントに参加した園児のメッセージ■
「お兄さんたちがかっこよくて、鬼ごっこやボール遊びが楽しかったです」
「果物のグループでボールゲームをしたことが楽しかったです」
「僕はボール遊びで卵の様に大事に運んだ事が楽しかったです」
「たくさんの友達と体育館いっぱいに走ったのが楽しかったです」
「最後にゲームで勝てたのがとても嬉しかったです」
 
 
 
 
130623_1.jpg 

 

130623_2.jpg

 

130623_3.jpg

 
130623_4.jpg